Laboratory

半田キャンパス
System Lab.

システム研究室

研究テーマ:最適化問題 震災時の情報システム 防災ゲーム 教育システム

 システム研究として,震災時の情報システムや教育システムの構築,防災教育などの教育用ゲームの開発をしています.また,差分進化(人工知能のひとつ)を使った関数最適化もしています.

 卒業研究では,障害学生と障害学生を支援する学生がWeb上でコミュニケーションを取るためのシステム,教育システムなどシステム構築や手法の提案を行っています.防災にも力を入れており,災害時に情報を収集したり伝達したりするシステム構築,災害イマジネーションを向上させるためのツールの作成と評価などを行なっています.

<2020年度の卒業研究テーマ>
・LINEスタンプの帰属意識向上の効果に関わる研究
(2020年度卒研発表会 優秀賞受賞)
 サークルで使用したいスタンプについて調査し,独自のLINEスタンプを作成しました.その上で,サークル独自のスタンプを使用することによる仲間意識(帰属意識)を向上させる効果を調べました.

・布土学区における災害想像力を高めるためのカードゲーム構築
(2020年度卒研発表会 優秀賞受賞)
 災害時に適切な行動をするためには災害時をリアルに想像する力が必要です.避難時の行動に焦点を当て,避難訓練やその後の話し合いを提案し,意識調査をもとに,災害想像力を向上させるためのカードゲームを作成しました.

・高等学校でのプログラミング教育方法の提案
 2022年度に高等学校でプログラミング教育が必須化されます.教育がスムーズに始められるよう,導入教育と外部装置接続プログラムに焦点を当てて教材を作成しました.

Kazuhisa Oba

教員紹介

略歴

  • 立命館大学 理工学部 卒業
  • 立命館大学大学院 理工学研究科 修了
  • 立命館大学大学院 修了 博士(工学)

主な研究テーマ

<研究テーマ>
Differential Evolution による最適化問題に関する研究
震災時の情報システム構築
教育システム

<卒業研究のテーマ>
減災・防災のためのシステム構築
教育ゲーム作成
教育システム構築
嗜好,意識に関する調査
Raspberry Pi を使ったIoT機器の作成と評価
その他,システム設計に関わる研究

oba

大場 和久

Professor / Chairperson of Department

oba

  • 研究風景