Laboratory

半田キャンパス
Miyata Lab.

宮田研究室

リハビリテーション、認知症、パーキンソン病、高次脳機能、環境調整支援

卒業研究では3Dプリンタを用いたスプリントの製作や高次脳機能障害の自宅訓練ができるアプリケーションの開発、AIスピーカーを用いた四肢麻痺児の在宅生活支援などを行っています。
同じ疾患でも障害の重症度や周囲の環境、当事者のニーズなどにより支援の形は異なります。
対象者のニーズに寄り添った支援ができる人材になることを目指して研究を進めています。

Miwako Miyata

教員紹介

略歴

  • 金沢大学 医療技術短期大学部 卒業
  • 金沢大学 医学部保健学科 卒業
  • 金沢大学 修了 修士(保健学)
  • 名古屋市立大学 修了 博士(医学)
  • 日本医療福祉専門学校
  • 名古屋市立大学病院リハビリテーション部

主な研究テーマ

進行性パーキンソン病における視床下核刺激療法における前頭葉機能, 気分への効果

宮田

宮田 美和子

Associate Professor

miwako-s

  • 宮田研-活動風景2
  • 宮田研-活動風景